2007年03月

資源ゴミ

今日は春分の日だねぇ、普通に仕事ですが何か?(もちオーマエハルコ風)
今朝国立さくら通りの大丸ピーコックのあたりで
一つだけ開いた花を付けた桜を発見しましたヨ♪


川崎市のゴミ収集日が4月1日から変わるらしい。
今まで週四日普通ゴミ、週一日資源ゴミを回収していたのだが

普通ごみの収集は「月・水・金」又は「火・木・土」の週3日
資源ゴミの収集は「月曜~土曜日」のうち週1日
空き缶・ペットボトル・空きびん・使用済み乾電池)


ってなるんだって。
回収日が一日減ったんだね。
川崎に住んでいて例えば職場が東京だったりすると
ゴミの捨て方等に困惑したりして自分がいかに恵まれてるかを実感する事が
あったりしたものだが。。。
やはりヒタヒタと税収減、合理化の波が押し寄せているわけですナ。

とまぁそんなお知らせのポスターが貼ってあったのを見ながら
以前からどうもしっくりこないなぁと思っていた事が頭に蘇った。

資源ゴミって何?
いやいや資源ゴミとか資源物っていうのが何を指すのか?
という事ではなくその単語はちょっとおかしいんじゃない?
と思うのですよ。
なんだか違和感がある。
だってさぁ資源とゴミを一緒にした言葉だよ。
私は資源というと石油とか木とか水かそういうものを
連想しちゃうんだよね。
なんだか頭の中に???マークが点滅する。
どーもしっくりこないと思いませんか?

カチャカチャとパソでし調べてみると
資源ゴミとは紙、鉄くず、アルミニウム、ガラスびん、布など、
再生利用可能なごみのこと。再生資源ともいう。
簡単にまとめるとこんな意味らしい。
うん、そういう事だよね。

再利用ゴミとかストレートなネーミングの方が良いよ。
えっそれもどうかと思うって?
うーむそうだなぁ、ちょっとくどい感じがするなぁ。。。
再利ゴミ
余計わかんねーよっ!って感じだねぇ。

まぁ結論は出ませんがそんなくだらない事を思い出したので
書いときますよ♪

やっぱりヘンだよね?資源ゴミって言葉。








  

蝉だよっ!!

いやいやついに蝉復活デスよ。
っつうかmacoちゃん武蔵新城上陸!!
うん、この日の武蔵新城CafeHatはハウオリのCD発売や
みずきちゃん初登場と盛りだくさんなごった煮感がありましたナ♪
そんな中我が蝉はシークレットライヴ風味の選曲♪
あんな風にさらりとやれるようになったところが約2年の休養の成果かもしれないねぇ。

んでセットリスト

nakasanソロ

1.ハル

2.帰り道

3.トンネル




1.START OUT

2.TATTOO

3.チャイニーズ・スープ

4.丸の内サディスティック

5.スクリューダンス
uwazemi.jpg

サングラース

1.今日の日はさようなら

2.なごり雪


新城のみなさんの目に蝉はどう映ったでしょうか?

なにはともあれ昨晩もCafeHatは楽しい楽しい空間でした。

サニーディ?

今日は暖かいのせうか?
昨日も朝雪が舞ってましたねぇって
ワタクシ一歩も外へは出ていませぬ。
なんだかココに来て冬?ががんばってますねぇ。

ちゅうことで久しぶりに最近観た映画なんぞ。

Before Night Falls 夜になるまえに
カストロ政権下で激しく弾圧された
ホモセクシャルのキューバ人亡命作家レイナルド・アレナスのお話。
これねぇ、モンノ凄いガツンときました。
うん久々にキマしたね!
ってまたなんだかわかんないけど
素晴しく良い映画だと思う。
ジョニーデップが二役、面白いトコで出てるよ。

Le cafe de la plage / Beach Cafe ビーチカフェ
モロッコの港町でダラダラしてる青年がある日掘っ立て小屋のカフェ
を見つけ・・・
ってな映画なんだけど、ウームこういうの良くわかんないんだよね。
やっぱこういう映画を見るとツボが違うんだなぁと感じます。
所々素晴しい絵というか質感なんだけどどうしても理解に苦しむ感じ。

BLUE CRUSH ブルークラッシュ
サーフィンに賭ける青春!な挫折した女性サーファーが復活の足がかりを掴む
までを描いた青春映画。
主演の子は可愛いし文句なく楽しめました♪

とらばいゆ
女流棋士姉妹とそのダンナ、彼氏のゴチャゴチャっとした映画。
私の愛する市川実日子が妹役を好演♪
好きな映画デス。

NIKITA ニキータ
これはもうご存知リュックベッソン監督の名作「レオン」のプロトタイプ
になったと言われる作品で何度見ても飽きないねぇ。
大好きな作品♪

THE ITALIAN JOB ミニミニ大作戦
これは劇場で観た時に確か書いてると思うんだけど
美しいシャーリーズセロンが大活躍の
娯楽アクション泥棒映画♪
うん、楽しい映画です。

ダンボールハウスガール
一晩にして家・金・男・職全てを失ったOLが
ホームレスに助けられ生きる力を取り戻していくって映画
主演が米倉わるいやつ涼子。
これねぇ、以前から観たくて結構期待してたんだけどねぇ。
なんだかつながりが悪いというかイマイチ入り込めないって感じでした。
うーん、イマ3位でした。

おぉー今日3/18はひっさしぶりの蝉!
ウワモノトリオで武蔵新城CafeHatだよっ!
19:00からなので遅刻しないようにね♪

ジョニーちゃん♪

雪?みぞれ?なんか舞ってるねぇ。
ウームここにきて毎日寒い困った

こないだネットでウロウロしていたら
ジョニー大倉の公式サイトがある事に気付いた。
なにやら去年の終わりにセルフカバーとオリジナルのアルバム。
さらにDVD、以前のアルバムも再発?されてるらしい。

CAROL好きな私ですが矢沢派ではありません。
断然ジョニー派なのですよ♪

ジョニー大倉。私が音楽好きになったのもギターを弾き始めたのも
全て彼の曲を歌いたかったり彼のリズムギターのマネをしたかったからに
他ならないのデスよ。
いや、もっと言うならばCAROLの「憎いあの娘」のイントロが弾けて
「やりきれない気持ち」や「彼女は彼のもの」のサイドギターが弾けて歌えて
ソロ作品の「ノーサンキュー」や「昨日まで」が歌えれば他になんかする事あるの?
ってな勢い。コレかなり本心♪

そんな私ですから速攻amazonデス!!

johnny_cool.jpgjohnny_wild.jpgjohnny_trouble.jpg

ハイ、どんどんどんと出ましたね。
ソロになってからの3作をご購入。
左から「ジョニークール」「ジョニーワイルド」「トラブルメーカー」
いや、この3枚はホントに中高生の頃良く聴いたんだよ~。
んでね、今聴いてみると当時分からなかったというか気付かなかった
事がたっくさん出てきた。
まぁ楽曲が優れているのは当時からもちろん分かっていたんだけど
まず、上手い。特にジョニークールのアレンジと演奏は
もうバラエティに富んでいてムダの無い素晴らしいロックンロール。
いやぁーこういうの分かんないで聴いてたんだよね。
ジョニーワイルドはキャッチーな完成度の高いロックンロールアルバムって感じ。
トラブルメーカーは実験的な感がある内面的なアルバム。
これはジョンレノンや、デレクアンドドミノスのライヴっぽいアレンジが
効いてます(これも当時は分からなかったけど)

いやぁ~イイネ♪こんな事やってたんだぁとかね。
なんだか自分はこの3作やCAROLをはじめ当時の歌謡曲とか
本当に良質な音楽が自然に入ってくる時代に思春期を過ごす事ができて
本当に良かったなぁとしみじみ思う。

ジョニー大倉はかの矢沢氏が「勲一等をあげなくてはいけない」と発言しているように、
その日本語と英語をミックスさせた歌詞で日本の音楽界に革命をおこしたワケなんだけど、
そんな事はどうでもよくって。
彼のポップでキャッチーなメロディーと
ビートルズ等を研究しつくしたような演奏能力。
そしてステージ上でのパフォーマンスは本当に素晴らしいものでした。

だからさぁ、あのCAROLの問題とかね。。。
もういいじゃんて、あんましゴチャゴチャやらないでさ。
ロックンロールしようヨ!
って思うのです。
でも。。。。多分LIVEは観に行かないと思いますワタシ。


いつのまにか。。。

なんだか寒いね。
今朝の国立さくら通りの桜
まだこんな感じです。

20070315082323.jpg


気象庁の桜開花予想も
「ゴメンゴメンちょっとおすみたい」って事で
さくぅらぁわまだかいな?
といったトコですナ。

いつのまにやらこのブログ、ケータイからも観られるようになったみたい♪
左のバーにQRコード?も出現。
おヒマな時にちょっとケータイからもチェックしてみてくれろ♪
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ