2008年10月

Rな日記 本編 其の弐

って事で狂乱の飯田橋から一夜明けた昨日は福生の地へ。
寄る年波には勝てないもの、ワタクシかなりボワンとしていますが
車でGO~♪
もうね、なんかビュンて感じ。
何が?
あっ福生まで車で行く事がさ、最初の頃旅気分だったんだけど
最近はそうだなぁヨコハマの根岸方面とかあの辺へ行くのと変わらない感覚。
うはっコレ分かりそうで余計に謎が深まる例えだね。
まぁ良いではないか。
それに昨日はいつもと違い同行者も居たのだよ!!
そう昨日のメインはコーラス録り!!
おーいぇ!
コーラスだぜ!うん、私ではないのです。
ってトコトコとわらつけ街道に到着♪

20081019163548.jpg


ややっ!?少し慣れ親しんだスタジオロックが変貌!
壁が塗り替えられてます。
おぉーなかなか良い感じだねぇ。
そして中へ入ると。。。
おぉー変わってる!
って中の写真を撮っていなかったのでここら辺で。
とにかく進化していますスタジオロック!

んで、ちょっとお喋りして録音開始♪
まず私のギターから。
ちょこっとね、ツルっとやれば済むと思っていた。。。
。。。。。  。。。  。。  。。。。。
若干ハマリましたドクロ
結局持っていったエフェクター類も全部使わず、
アンプのセッティングもある意味とても思いきったものに
してなんとか困った

やっぱさぁ、ね。うん・・・困った
そんな感じでようやっとメインのコーラス録り♪
。。。。。
スゲェな
。。。
おぉっ。。。。
ハイお終い。
物凄い速さでさすがの技!
久しぶりに彼女(本日の同行者)の怪物ぶりを目の当たりにしましたよ。
いやいや参った!
と時計を見るとさんざん私がおしたにもかかわらずまだこんな時間?
はーいラーメンタイムです♪
昨日のらーめんも美味しかった。
と、そんなレコーディングの日でした。
ってよくわかんないねこの日記。
それにしても前日はライヴで昼の12時からリハやったり
と2日連続の集中合戦、なんだかヘロヘロですワ。

オマケで頂きものの写真を、土曜日のライヴの模様です。

nakasan%27s08.jpg


n-03.jpg

Live! Live! Dive! -east- vol.3

昨日今日と良い天気だねぇ。。。。
ったく間が悪いというか、良いの?
ねぇ、ミヤチ君。
って事で昨日はLive! Live! Dive! -east- vol.3
っていうイベントに参加!
飯田橋まで行ってきましたヨ♪
まず恒例の当日リハ。
またしてもメンバー全員(恭子ちゃん、石ちゃん、とよ、私)
が集まるのはこの一度だけという
ムハハな強行スケジュール。
水道橋のスタヂオに集合です。
水道橋はねぇ、想いで深い場所。
20数年前に2年間毎日通ってた。
昨日もね、神保町から水道橋までタラタラ歩きました。
なんつーかこう変わったっていうか変わらないっていうか、
街にあるお店なんかはやはり変わったりしているトコロが多いんだけど
全体の雰囲気が変わらないって言う感じ。
匂いが同じ。
一人で歩きながらホワンとしてしまったよ。
んでリハ!
またしても良い感じで燃え尽き感が漂う我々。
餃子の王将で昼食ののち徒歩&車で会場である飯田橋は@ Space Withへ。
らせん状になった狭い階段を下りると少し小ぶりながらロック感漂う会場には
爆音's、ChaChaChaマリエッタ、Canadian Backbreakers、Dirty T's、火の玉ボーイズ の面々がサンサンゴゴ集まります。
この出演者がねぇスゴイ混沌?カオス。
フロム博多から新潟からナッシュビルからカナダから。。。
そんなもんだからさ、お客さんも外国の方が多かったり年齢層も
スゴイ幅広さ。
なーんか良いねぇ、会場に入り切れないほどの大盛況ぶりです。
そんな中やってきましたnakasan'ズ♪

セットリスト

1. トンネル

2. 愛しのCAROL

3. 帰り道

4. 蒼い予感

5. 大師線の唄


セッション

カンサスシティ

いやー楽しかった♪
しかしまた話が長いとの指摘困った
でもね、なんだか良いテンションで演奏できましたヨ♪
korayが居なかったのは寂しかったけどガンバリましたね。

いやーそれにしてもなんて凄いイベント♪
出る人出る人ユニークで
人のつながりって素晴しいなと。
そんな1日でした。
主催者の方々、共演の皆さん、んで恭子ちゃん、石ちゃん、とよ
ありがとう♪
懐かしい街でとても素晴しい1日でした。

良い曲だとは思うんだけどね。。。

難しいゲームだったとは思う。
相手はいきなり2敗で崖っぷち、
しかもデカイ。
マスコミが言ってる程簡単なゲームではなかったはず。
日本てそういう立ち位置だと思う、
はっきり言ってアジアでは強いとされるチームだけど
圧倒的では無いっつうか、
ドコの国のチームにも当然のように勝てるんだけど、
負けちゃう可能性もあるって感じ。

っていうかさ、あの日本のCBなんなの!?
この2試合、彼の軽いプレーで何点取られてるんでしょう。。。
あの上がれっつってんのに中盤でボール触って
みんなの邪魔するのも気に入らないしさ。
っつうか昨日はあそこの2人がなーんかバタバタというか
フワフワしてた気がする。

私は決定力不足なんて騒ぎません。
そんなの基本的にドコの国でもそうだし、
元々日本てそういう国だしね、仕方ない事だと思ってます。
それより上記したようにディフェンスの軽さがスッゴク気になります。

まぁリーグ戦なんでね、幸いオーストラリアがポンと抜けてくれたし
1ポイント取れたんだしで
対戦国に5分以上の星勘定で問題無いんでしょ。

うーん、なんか燃えないんだよねぇ。。。
これってなんでだろ?
一味足りないんだよね、それは岡ちゃんの戦術のせいなのか
器用で上手いけどちょっと小粒な選手のせいなのか
なーんか突き抜けないんだよ。。。

なんかさ、ルックスも良くて曲もソコソコ、スッゴク上手いんだけど
クソつまんないバンドみたいだよ。
そんなの見るくらいなら高校生のヘタクソパンクのほうが全然カッチョ良いみたいなね。

と久々にサッカーネタでしたが今週末はコレ!!
今回、ベースにとよ、キーボードに石ちゃん、サックスに恭子ちゃん、
んで私の4人でやりますよ~♪
1.jpg


10月18日(土) @ Space With(飯田橋)
Live! Live! Dive! -east- vol.3
door open : 17:30 start : 18:00
fee : 1,000円 + 500円(1drink)


ゼヒ遊びに来とくれ!!

なんか応援が必要?

うほーい♪
今週の土曜日、18日ヒマな人いる?
あのねぇ、ちょっと言いにくい事なんだけど飯田橋に来ない?
うん、今ねちょっとヤバイんだ。
こないだの日曜日12日もね、夜その練習だったんだけどさ。
なんつうかね、バンドスタイル?そんな感じでね。
それがさ、こうなんともしっくりいかないというかね。
そんな感じなのよ。
でね、ここは一つできるだけみんなの力を俺にくれ!と。
まっそういう事なのよ。

とまぁまたしても回りくどく宣伝ですっ!

1.jpg


10月18日(土) @ Space With(飯田橋)
Live! Live! Dive! -east- vol.3
door open : 17:30 start : 18:00
fee : 1,000円 + 500円(1drink)


マジでたのんます!!
チケットもあるので声掛けてくださいナ!

そういうのは淘汰とは云わない

先週の土曜日の新聞によると
なにやら世界の株の価値が過去一年間で2800兆円ぶっとんだらしい、
一週間の日経平均株価の下げが3000円を越したって事で
日本人一人当たりでも200万円の富がフッと消えたんだってさ。

なんて全然実感わかねーよ。

サブプライムローン問題に端を発しリーマンブラザース破綻でドカンと現実のモノとなった
アメリカ版バブル崩壊。
なんだか勝手にやってろ、って感じですが
そうもいかないのが小市民である私達です。
冒頭の数字はまぁ机上の計算で実感の湧かないものですが
株安&円高
この一見して相反する事のように思えるが
現在の世界に於ける日本の立ち位置を端的に表していて
実に理にかなっているこの事象が
これから先、特に私のような株や投資ができる程の稼ぎや資産を
持ち合わせていない者、大打撃を受けた(という事になっている)大企業以外
中小零細企業をあのバブル崩壊後の失われた10年のように苦しめるって事は
火を見るより明かですナ。

せっかく立ち直ってきたのにねぇ、
好景気は私の所までは降りてきませんでしたが
とりあえず安定はしてきたもんね。

銀行は目減りした資産によって低下した自己資本比率をなんとかキープしようとするため再び
日本を支えている中小企業への貸し渋り・貸し剥がしに走ります。
つい先日、組織が変わったオメデタイ政府系金融機関は今回も何も出来ないでしょう。

そう、そういう事です。
またしても、株、投信等のゲームに参加していない人々の生活を脅かす事によって
マネーゲームで想像もつかないほどの富を得た人々によって行われた
大インチキの後始末が行われるわけです。
しかも強制的にね。

全くあの連中ってなんなんでしょう?
株や通貨の価値(相対的に)が土地が値上がりするから富を得る。。。
理屈は解るんだけどまったく私には実感が湧かないこのシステム。
まさにバブルだよね。
ゲームっぽい。

ほんの少し前、日本でのバブル崩壊があったというのに
またしても同じ事を。
歴史は繰り返すと云うけれど
早過ぎだっちゅうの。
なんでこんなに早く同じ様な失態が繰り返されるかっていうと
あの投資家の連中や証券・金融機関の奴らっていう人種は
自分だけ刹那的に儲かれば良いと考えているからだと思う。
この案件が長期的に見て社会にどういう影響を与えるかとかさ、
関係ないんだよ。
もう全く考えに無い。
それじゃなきゃあんなおバカなシステムを証券化なんかしないよね?

一時期、もう随分前に「企業は株主のものだ」なんてアメリカンな説が
日本にもやってきて。
そうだそうだなんて騒いでいたクソ連中がいたけど。
今回の件でハッキリそれは間違いだって言えるね。
無責任で自分の利潤の事だけしか考えていない連中に
そんな資格があるわけがない。

なんちゃってね。
なんか随分話がアッチコチ行っちゃったけど
要するに私は「こっち来んなよ」と言いたいだけなんです。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ