やはり大森って落ち着く。
寒かったけど、落ち着いた幸せな大森 風に吹かれての夜でした。
なんていうんだろう、アコースティックライブ酒場と銘打っているこのお店は
独特な雰囲気がある。
一言で言ってしまえば「昭和テイスト」っていう事なのかな?
お店に来る方々の年齢層もあるのだろうけど、
落ち着いた受け入れてくれる雰囲気がある。
昨日は帰りもお店に来ていた和服を上品に着こなした地元にお住まいのご婦人と大森駅まで
お話しながら帰ったりね、そんな感じ。
打楽器のkorayともお久しブリッツだったし、
面白かった♪

んでセットリスト

1. 悲しくてやりきれない (カバー)

2. トンネル

3. 大師線の唄

4. 真夜中の散歩

5. ボクは上手く笑えない

6 雪 (カバー)w宮野一彦

7. 家にいよう w宮野一彦


うん、セットは全然変わり映えしない私の冬バージョン?セット
なんだけどね、今回あの初期の名曲?「真夜中の散歩」を
レゲェバージョン(自称)でやってみた♪
うん、アップテンポにしてね。
楽しげな感じ♪
ビビッたけどちょっと良い感じよ♪
今度もコレでやる!1/31(木)下北沢ビッグマウスでもやるっ!
興味をもったら観に来ると良いよ♪
と、さりげなく宣伝を入れたところで
今日は武蔵新城CafeHatで蝉だよん♪
19:00スタートっす♪