最近、大好きな本屋さんへも行ってなくてねぇ。。。
ひっさしぶりに仕事帰りに本屋さんに寄ると
面白い本があった。

「富士には月見草」

長部日出雄さんが太宰の気に入ったというか名文をチョイスして
解説をつけてる本。
太宰辞典みたいな感じかなぁ。
私は何を隠そう太宰治大好き、ミーハーなもんでね。
中学1年だか小6だかの頃に「人間失格」を読んでからの大ファン。
パラパラと読んでみるとまぁさすがに
お気に入りの文章が次々と出てくるダイジェスト版としても
楽しめそうなこの文庫をご購入♪
今年は今年は太宰治の生誕100年だそうです。
久しぶりいろいろ引っ張り出して読もうかなぁ。

あっ龍さんの新しいエッセイも出てるはずと
ポロポロ探してるとあった。
しばし立ち読み。
その中で「夢と目標」みたいなテーマの事を書いていて、
その内容が私が思っている事と合致していて嬉かった♪
だから好きよリュウちゃん。

実はワタクシ、
「夢を追いかけて」「夢に向かって」「夢をあきらめないで」
とかってあまり好きではありません。
その「夢」って言ってる時点でもうアウト。
だって夢は寝ている時にみるもんでしょ?
夢っていってるウチは踏み出せてないし
始まってないと思う。
なんだか本気度ゼロに感じられてキミほんとはやる気ないでしょ?
っていぢわるの一つも言いたくなる。
かなえたい事は目標と呼ぶべきだ。
目標、うん、この言葉がしっくりくる。
言葉の遊びっていえばそれまでかもしれないけど。。。

たどり着くべき目標に向かって計画を立て一つ一つステップを踏んでいく。
そうあるべきだと思う。
夢って言葉はあまりにも曖昧だ。
かなわなくても努力しなくても行動がトンチンカンでも
「俺はさぁ夢はあきらめてねぇんだ」
とか言って遠くを見る目をすればそれで許される感じがする。。。。
なんつってね♪
じゃあアンタの目標はなんなんだよっって?
そんなんアータ、めったな事じゃ言えませんヨ。
ナイショですよナイショ♪
でも私のライヴに来てくれたりCDを聴いてくれたり
この編集後記を読んでくれてる人は多分分かってると思う。
そんなもんです。
夢なら言えるヨ!
私の夢はなんと言っても

年間6百万円程度の不労所得を得たい。

言葉を変えると「働きたくなーい」「でも金銭面で不安はコリゴリだ」
って事です。
高望み、贅沢はしなくてもいいからとにかく働きたくない。。。
ただの怠け者ですナ困った
ちなみにワタクシこの案件に関してなんの積極的努力もしていません。
だって夢だもん♪

ちなみに龍さんのは
「目標は達成されるべきもので、語られるものではない。
~中略~目標を持つのは基本的に憂鬱なことなのである」
というような言葉で締めています。
ハイ、納得です。
っていうか龍さんそろそろ小説書いておくれよ、
「五分後の世界」みたいなキュッとしたやつ。

って事で今度の日曜日5/31は 大森 風に吹かれて

「どうもありがとう清志郎!感謝してま~す!」
17時開場/18時開始 チャージ ¥2,000 1ドリンク付
※いつもより早めです。
17時からのBGMは勿論…
お早目のご来場を!
当日は
貴重音源視聴(予定)
※マニアのお客さん(笑)が少ない場合、中止(^^;)
金谷あつしさん(トークショー)
などもあり。レアのお話やネタが聞けるかもです♪
私は21:10頃に出演予定3曲程歌う予定


新曲やっちゃうつもりです。
このイベントのための書き下ろし。